« おおさか東線試乗会開催 | トップページ | 雪景色 »

ハンディカムの新製品比較(4)

ソニーからHDDハンディカムの新製品HDR-SR11/SR12の発表がありました。ハンディカムの公式ページ
前回の記事に引き続いて、発表されている仕様から、新製品のHDR-SR11/DR12と私の持っているHDR-SR8を何回かに分けて比べてみたいと思います。

今回は、レコーダー/プレーヤーの部分です。
今回新発売されるHDR-SR11/SR12が、旧機種のSR8と決定的に違う点の1つとして、記録メディアがあると思います。「HDDハンディカム」の名前の通り、SR8では内蔵ハードディスク(HDD)にしか映像を記録できませんでした。本体にメモリースティックが入る所はあるものの、静止画(写真)しか記録することは出来ませんでした。しかし今回SR11/12では、メモリースティックに動画も記録できるようになりました。
これは私が想像するに、ハイビジョンカメラの競合機種である、パナソニックのSD(SDHC)カード対応のカメラを意識してかの事かな?と思いますが、HDDカメラの欠点である「重さ」「大きさ」対策にはならないですね。さらに長所の「長時間録画」もメモリースティックなら、別売の16GBを入れても最高画質では最大1時間50分とお世辞にも長時間録画とは言えません。元々入れる所があったから、動画も録画できるようにしておくか、くらいのことでしょうか?メモリースティックへの録画時間詳細はこちら
HDDの容量は、SR12で120GBとSR8より20GB多くなっています。音声記録も、SR11/12ではズームマイク内蔵です。これは良いですよね。音はカメラ周辺でしか一般的に拾わないので、指向性のマイクは非常に便利だと思います。動画画質も最高画質の平均ビットレートが若干向上しています。
結果、大容量のSR12とSR8で比較しても、最高画質での録画可能時間は約1時間多くなり、SR12で14時間40分録画できるようになりました。
その他の詳細情報は、下表を参照下さい。次回は静止画部分について書きたいと思います。

HDR-SR11/SR12HDR-SR7/SR8
レコーダー/
プレーヤー
記録メディアハードディスク/
“メモリースティック PRO デュオ”/
“メモリースティック PRO-HG デュオ”

(1GB以上推奨)
ハードディスク
ハードディスク容量/サイズHDR-SR11:60GB/1.8インチ
HDR-SR12:
120GB/1.8インチ
HDR-SR7:60GB/1.8インチ
HDR-SR8:100GB/1.8インチ
HDD落下保護機能HDDスマートプロテクションHDDスマートプロテクション
映像記録HD画質:MPEG4 AVC/H.264 SD画質:MPEG2HD画質:MPEG4 AVC/H.264 SD画質:MPEG2
音声記録ドルビーデジタル5.1ch/ドルビーデジタル2ch(ズームマイク連動ドルビーデジタル5.1ch(内蔵マイク)/ドルビーデジタル2ch(別売マイク)
風音低減●(自動)●(自動)
録音レベル調整●(2段階)●(2段階)
動画画質
(平均ビットレート/VBR)
ハイビジョン画質 FH:約16Mbps/HQ:約9Mbps/SP:約7Mbps/LP:約5Mbps
スタンダード画質 HQ:約9Mbps/SP:約6Mbps/LP:約3Mbps
ハイビジョン画質 XP:約15Mbps/HQ:約9Mbps/SP:約7Mbps/LP:約5Mbps
スタンダード画質 HQ:約9Mbps/SP:約6Mbps/LP:約3Mbps
データコード●(撮影日時、カメラ情報)●(撮影日時、カメラ情報)
オリジナル編集●(削除、分割)●(削除、分割)
プレイリスト編集●(追加、削除、移動)●(追加、削除、移動)

※いずれもハンディカム公式ページから。
※背景が緑の箇所は、グレードアップしたところです。




HDR-SR11

HDR-SR12

|

« おおさか東線試乗会開催 | トップページ | 雪景色 »

ウィッシュ」カテゴリの記事

ショッピング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/17824484

この記事へのトラックバック一覧です: ハンディカムの新製品比較(4):

« おおさか東線試乗会開催 | トップページ | 雪景色 »