« 三田の桜はもう少し | トップページ | 伊達公子さんテニス復帰へ »

おおさか東線乗車記(1)

1日余った青春18切符。名古屋へ行って味噌カツを食べたのは先日の記事に書きました。その前に3月に開業した「おおさか東線」に乗車してきました。今回は乗るだけでは面白くないと思い、各駅に降りてみました。

おおさか東線は、大阪の都心部へ向かう各社線と交わっているのが特徴です。その視点から見ていきます。

第1回目は高井田中央駅。

Maptakaidachuuou

ここは、地図では地下鉄中央線と交わっているのが判ります。実際はこうです。

Takaidachuuou

JRの高井田中央駅を降りても、だだっ広い中央大通りがあるだけで、「あれ?」と思うのですが、真ん前のレンガ作りの工作物。これが地下鉄高井田駅の入り口なんですね。地下鉄だから、交わっている感覚がありません。こんなに出入り口が近いのなら、屋根が欲しいところですね。今後に期待!

Takaidachuuou01 ホームで次の電車を待っていると、「直通快速」が223系8両編成で通り過ぎていきました。特に狙った訳ではないですが、ちょうど土休日の運転時間に合致したみたいです。お客さんが大和路快速に比べてかなり閑散としていたのが気になりました。開業から1ヶ月では、まだ乗客流動は替わらないんでしょうね。

次回はJR河内永和駅です。

|

« 三田の桜はもう少し | トップページ | 伊達公子さんテニス復帰へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/40797270

この記事へのトラックバック一覧です: おおさか東線乗車記(1):

« 三田の桜はもう少し | トップページ | 伊達公子さんテニス復帰へ »