« 伊達公子ダブルスは優勝! | トップページ | 伊達、復帰第2戦は1回戦負け »

井原鉄道訪問記(4)

先日行った井原鉄道の訪問記です。

1回目は、矢掛駅2回目は、川辺宿駅と高梁川橋梁を訪問。前回は、車庫のある「早雲の里荏原」駅を訪問しました。

今回は、広島県側の御領駅です。

Goryou01

本当は、井原駅を訪れようと思ってたのですが、何かお祭りをやっていて、車を停めるところが見あたりませんでした。でも、さすがに井原鉄道の中心駅にふさわしい立派な駅でした。そのまま井原駅を通り越して国道486号(重用区間なので表示は313号)を行くと突然広島県に入ります。このあたりはトンネルや川も無く、近郊街区の中をいきなり県境が通っています。程なく御領駅の案内看板があったので車を停める事にしました。

この辺は、ちょっとした田舎の中心地と言った感じの所ですが、その国道が4車線改良の工事中でした。4車線に改良しないといけないほど交通量があるようには思えないし、橋本龍太郎センセイの地元でもないし。4車線にしないといけない国道は、もっと他にもあると思うのは気のせいかな?

話しは逸れましたが、御領駅です。

Goryou03_2
(↑クリックで大きくなります。)
Goryou02
(↑クリックで大きくなります。)

ご多分に漏れず御領駅も高架構造で、最初の写真のように行き違いが出来る構造になっています。

井原鉄道はこのまま、JR福塩線・神辺駅へと進んでいきます。

|

« 伊達公子ダブルスは優勝! | トップページ | 伊達、復帰第2戦は1回戦負け »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/41104430

この記事へのトラックバック一覧です: 井原鉄道訪問記(4):

« 伊達公子ダブルスは優勝! | トップページ | 伊達、復帰第2戦は1回戦負け »