« 伊丹廃止論は… | トップページ | 明日から、北京オリンピック »

倉敷チボリ閉園へ

本家、デンマーク・チボリ公園を経営する提携先の会社からの交渉決裂で、来年から「チボリ」の名称が使えなくなることが決まっていた「倉敷チボリ公園」が、今年いっぱいで閉園し、経営する第3セクター「チボリ・ジャパン」は解散することとなった。asahi.com中国新聞

遊園地事業はどこも苦しいですね。ディズニーリゾートやUSJなどの大型遊園地こそ、入園者を確保しているものの、その他の地方遊園地はどこも経営が苦しいようです。
この「倉敷チボリ」も倉敷駅前という立地を生かし切れず、とうとう閉園することになりました。経営が第3セクターだったというのも一因のような気がします。開園した頃は、関西でも派手に宣伝していましたが、ここんところはさっぱり。やっぱり、周辺人口が少ない割に、大規模な施設を造りすぎたんでしょうね。関西からわざわざ行くような目新しさも無かったような気がします。

私?結局行かずじまいで閉園してしまいそうですね。

|

« 伊丹廃止論は… | トップページ | 明日から、北京オリンピック »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

行政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/42090719

この記事へのトラックバック一覧です: 倉敷チボリ閉園へ:

« 伊丹廃止論は… | トップページ | 明日から、北京オリンピック »