« 貨物線ツアー30分でチケット完売! | トップページ | 近鉄、有料特急サービス見直しへ »

三木鉄道の車両搬出される

今年の3月末で廃止された三木鉄道。残された車両の搬出作業が行われました。神戸新聞マイコミジャーナル毎日.jpiza!

多額の赤字を抱えて廃止に追い込まれた第3セクター、三木鉄道ですが、残された3両の車両のうち、北条鉄道に落札された「ミキ300-104」の車両の搬出作業が行われました。

陸送するため、台車を外された車両は、クレーンでつり上げられてトレーラー用台車に乗せられ、夜9時半に北条鉄道へ向けて出発しました。

兄弟会社とも言える北条鉄道が落札して、良かったと思います。地元の人もこの車両が走っている限り、三木鉄道がそこに有ったことを思い出すでしょうし、北条鉄道側も「塗装は変更しない」と粋なサービス?もしてくれるようです。

かたや、台風で被害にあって廃止に追い込まれた九州の高千穂鉄道の車両が解体されたニュースもありました。毎日.jp

対照的なニュースですが、根底には利用者減少に苦しむ地方ローカル鉄道の実態があると思います。これからこういったニュースが増えないことを望みます。

関連記事
 ・三木鉄道の車両、北条鉄道へ
 ・三木鉄道の車両が大人気
 ・三木鉄道車両購入に7社名乗り


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!

|

« 貨物線ツアー30分でチケット完売! | トップページ | 近鉄、有料特急サービス見直しへ »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/43366867

この記事へのトラックバック一覧です: 三木鉄道の車両搬出される:

« 貨物線ツアー30分でチケット完売! | トップページ | 近鉄、有料特急サービス見直しへ »