« JTB時刻表が通巻1000号へ | トップページ | 有終のブルートレイン »

阪神三宮駅で近鉄特急券発売

Kintetsukippu いよいよ来週に迫った阪神なんば線の開業。その開業日から阪神電気鉄道は、阪神三宮駅で近鉄の特急券を発券する。MSN産経ニュース

阪神は有料特急を走らせていませんが、近鉄は自社線内で有料特急を走らせています。有名な名阪特急や伊勢志摩ライナー、阪神と相互乗り入れする奈良線でも阪奈特急を走らせています。近鉄特急に乗るには、事前に指定券の発券が必要ですが、なんば線側から乗車してきた人は、一旦改札の外に出て特急券を買う必要がありました。

そこで、大阪難波駅の奈良方面行きホームに、特急券販売機を増設する工事をしています。さらに、阪神三宮駅で発券できるとなると、ますます便利になるでしょうね。欲を言えば、三宮だけでなく、直通する快速急行や、特急・山陽との直通特急の停車駅などでも買えると、もっと便利になるんじゃないでしょうか。

写真は、近鉄難波駅で、3月20日を待つ阪神の券売機です。右横に少し写っていますが、近鉄は特急券販売がまだ手売なんですよね。JRのみどりの券売機のように、自動券売機にすれば、設置も楽かな?既に導入している携帯のチケットレスサービスをもっとPRしていく必要もあるかも知れませんね。


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!

|

« JTB時刻表が通巻1000号へ | トップページ | 有終のブルートレイン »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

正確には山陽姫路から近鉄名古屋というよりも、むしろ名鉄岐阜、名鉄豊橋と山陽姫路が繋がったという言い方もできます。何故なら名古屋の近鉄名鉄間には直通改札があるからです。直通改札の名鉄側にピタパ・イコカ・スマートイコカ利用可能の近鉄券売機が設置してあります。将来フリーゲージトレインが実用化されたら、軌道幅の違う名鉄・近鉄や阪神・南海で相互乗り入れが可能になるかもしれませんね。私は勤務先の岐阜から故郷の神戸阪神沿線まで私鉄線一本で帰省できるようになり喜んでいます。今後は名鉄・名古屋地下鉄がピタパを採用してくれることで、名古屋圏でもイコカはJR東海と近鉄で利用可能なので、名鉄・名古屋地下鉄が決断すればイコカ・ピタパで豊橋~姫路まで旅行でき、ポイントもたまり大変便利です。次は近鉄特急が難波以西に進出してくれることです。阪神特急が無料、近鉄特急が有料なのでどうやって調整するかが問題ですが。とにかく阪神三宮から近鉄名古屋まで近鉄特急でJRよりも安くで坐っていけたら時間がかかっても満足です。

投稿: 今岐阜人 | 2009年3月21日 (土) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/44327503

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神三宮駅で近鉄特急券発売:

« JTB時刻表が通巻1000号へ | トップページ | 有終のブルートレイン »