« 「鉄子の部屋」拡張オープン! | トップページ | なんば線開業1ヶ月。効果着実に。 »

昔の写真から~山陰本線824列車

824_01倉庫を整理していて、出てきた写真をアップしてみたいと思います。

昔は、長距離普通列車がよく走っていました。左の写真は、私が、鉄道にはまっていった当時、最長距離運行普通列車だった山陰本線824列車です。鹿児島本線門司駅を5:20頃に出発山陰本線をひたすら走り、終着福知山駅に23:50頃に到着。その距離595.1kmを18時間半ほどかけていた昼行普通列車です。

824_05
824列車の運行区間図

この写真は、私が小学5年生のとき、この列車に門司から福知山まで、まさに一日乗り通しに行ったときの写真です。

824_04 824_02

門司駅です。まだ夜明け前ですね。駅名票はもちろん国鉄時代のものです。

824_03 824_05

客車はもちろん、旧型客車です。この頃は、ちょっと田舎へ行くと当たり前のように旧型客車が走っていましたけど。
今では、世界遺産になった石見銀山の要石を紹介する看板です。何駅にあったかすら記憶にありません。温泉津駅かな?

824_07 824_06

終着・福知山駅です。既に夜中0時前なので、辺りは真っ暗です。当時は、乗車記念に車掌さんにサインを求める人もいました。

他にも写真は撮っているんですが、訳の分からない車窓や、長時間停車する駅の駅舎を撮ったりして、今さらながらに、自分のセンスのなさに情けなくなる写真ばかりでした…。

その後、1984年(昭和59年)のダイヤ改正で、824列車は、運転区間が、下関~出雲市に短縮され、福知山~城崎間電化、島根高速化、鳥取高速化など、山陰本線の近代化に伴って、今ではその片鱗すら見ることが出来なくなっています。いま、青春18切符期間にこんな列車走らせたら、超人気列車になるでしょうねぇ。


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!

|

« 「鉄子の部屋」拡張オープン! | トップページ | なんば線開業1ヶ月。効果着実に。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

時刻表」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

この記事の写真で見れた門司駅の発車案内標、LED式やLCD式といった電子式ではなくフィルム式でしょうね。

投稿: アルイクス | 2016年3月25日 (金) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/44849385

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の写真から~山陰本線824列車:

« 「鉄子の部屋」拡張オープン! | トップページ | なんば線開業1ヶ月。効果着実に。 »