« JR東海の鉄道博物館の展示概要が分かる | トップページ | 余部新橋の防風壁が透明に »

特急北近畿系統に新型車輌導入へ

JR西日本は、福知山支社管轄の特急に、2011年(平成23年)までに新型車輌を導入する方針であることがわかった。神戸新聞

福知山支社管轄の特急には、大阪発着の「北近畿」をはじめ、京都発着の「きのさき」、そのほか行き先別に「文殊」「たんば」「はしだて」「まいづる」の6種類が運行しています。すべて特急「雷鳥」で使用されていた485系から交流装置を撤去した183系で共通運用しており、車輌の老朽化や新技術基準に対応させる必要があることから、新型車両導入の方針になったよう。

福知山支社は、国鉄時代を通してもこんなに新型車輌が導入されることは初めてなんじゃないでしょうか。昨年には普通列車に新型の223系が導入されたし、今回は特急車輌ですね。またてっきり、サンダーバードのお古が回ってくるのかなぁと思っていました。新型になるとは、JR西日本の安全投資に賭ける意欲の表れでしょうかね~。
福知山線には現在、朝晩に113系も走っていますが、これもそのうち新型に置き換わるのでしょうかね。そろそろ記録に残しておかないと…。

■関連記事
31年ぶり、福知山支社に新型車両
特急「はまかぜ」新型車両へ
姫新線の新型車両発表


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!

|

« JR東海の鉄道博物館の展示概要が分かる | トップページ | 余部新橋の防風壁が透明に »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/45775542

この記事へのトラックバック一覧です: 特急北近畿系統に新型車輌導入へ:

» 北近畿等に新型車両 [かにうさぎの部屋]
JR西日本は、2011年までに大阪・京都と山陰地方を結ぶ「北近畿」等の特急列車に [続きを読む]

受信: 2009年7月31日 (金) 21時13分

» 「北近畿」などに新型車両投入か? [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 「北近畿」などに使われる183系は、かなり老朽化していますが、その置き換えはま [続きを読む]

受信: 2009年8月 6日 (木) 22時52分

« JR東海の鉄道博物館の展示概要が分かる | トップページ | 余部新橋の防風壁が透明に »