« 真夏の衆議院選挙が始まる | トップページ | ゆゆを迎えての「サブウェイ123 激突」試写会 »

姫新線が一部運転再開

8月9日夜に発生した災害の影響で、播磨新宮~美作江見間が不通になっていたJR姫新線は、不通区間の一部、播磨新宮~佐用間が21日始発から運転を再開した。神戸新聞asahi.comMSN産経ニュース毎日.jpMBS毎日放送

今回の災害で不通区間は40km余りから17kmほどに短縮されたが、のこりの佐用~美作江見間の復旧は早くても10月上旬とのことで、今しばらくバス代行が続きます。

被災地では一般の車の乗り入れも自主制限されていますが、物見遊山で来る人も中にはいるそう。同じ行くなら、ボランティア活動でもしに行けば、喜ばれることこの上ないのに…。

被災者の皆さんには、生活再建まで頑張って欲しいです。


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!

|

« 真夏の衆議院選挙が始まる | トップページ | ゆゆを迎えての「サブウェイ123 激突」試写会 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/45987984

この記事へのトラックバック一覧です: 姫新線が一部運転再開:

« 真夏の衆議院選挙が始まる | トップページ | ゆゆを迎えての「サブウェイ123 激突」試写会 »