« 「全国登山鉄道‰会」発足 | トップページ | 大阪市営地下鉄利用者5万人/日減少、ダイヤ削減も? »

500系こだまに子ども向け運転台設置

子ども運転台
営業列車で最速の表定速度でギネスブックにも記載された、新幹線500系。東海道新幹線からは、あと半年ほどで撤退してしまいますが、山陽区間の「こだま」としてまだまだ活躍中です。その500系「こだま」に子ども向け擬似運転台が設置されることになりました。神戸新聞yomiurionlineMSN産経ニュース47news

この「運転台」は、新大阪より先頭の8号車に設置。自由席車両のため、その「こだま」号に乗った人なら誰でも利用できる。マスコン(ハンドル)やスイッチを備えており、操作すると速度計が動いたりやランプが点灯したりする仕組み。運転はSW(シルバーウィーク)が始まる19日から下記の「こだま」号が該当列車になる。当初は1編成のみだが、11月頃までに500系こだま全5編成に設置する予定。

■擬似運転台付きのこだま(9/19~9/23)
  ☆上り
・こだま751号 新大阪11:38 → 岡山13:01
・こだま769号 新大阪17:38 → 博多22:50
  ☆下り
・こだま730号 博多06:14 → 新大阪11:05
・こだま750号 岡山15:52 → 新大阪17:05

これ以降のダイヤは、JRお出かけネットを参照してください。

なかなか良いアイディアですね。山陽新幹線でも「こだま」号にはかなり余裕がありますからね~。高速1000円or無料化対策とまではいかないでしょうが、1度乗った子どもに「もう一回のりた~い」とせがまれると、親も折れる場合もありますからね。あ、子ども向きとうたっていますが、もちろん大人も座れるんですよね?


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!

|

« 「全国登山鉄道‰会」発足 | トップページ | 大阪市営地下鉄利用者5万人/日減少、ダイヤ削減も? »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

早く乗せてあげたいです。平日なら空いているかな?

投稿: 彩華 | 2009年10月17日 (土) 00時34分

彩華さん、コメントありがとうございます。

電車好きのお子さんですか?なら、すごい楽しんで乗るでしょうね。
休日よりは平日のほうが空いていると思いますよ。
運転日、時刻がまちまちなので、確認してから乗ってくださいね。

感想コメントもお待ちしていま~す。

投稿: da_soku(管理者) | 2009年10月19日 (月) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/46130980

この記事へのトラックバック一覧です: 500系こだまに子ども向け運転台設置:

« 「全国登山鉄道‰会」発足 | トップページ | 大阪市営地下鉄利用者5万人/日減少、ダイヤ削減も? »