« インスタントラーメン発明記念館に行ってきました | トップページ | 「市場た電車」出発進行 »

岩見沢駅舎が'09グッドデザイン大賞に

岩見沢駅舎(財)日本産業デザイン振興会が優れたデザインに贈る「グッドデザイン大賞」の2009年の選定が行われ、JR北海道・岩見沢複合駅舎が大賞を受賞した。ORICONlife毎日.jpasahi.comレスポンスGOOD DESIGN AWARD

この賞は当初、工業分野を対象にしたものでしたが、次第に対象を広げていき、1997年には「金沢市民芸術村」が受賞するなど、建築や公共分野にも対象を広げています。昨年はトヨタ自動車の「iQ」が受賞しています。この岩見沢複合駅舎の受賞は、駅舎としてはもちろん、鉄道関連での大賞受賞は初めてです。

JRグループの駅舎として初めてデザインコンペを行い、市民に親しみを持って使われてる事が審査員に好印象を与えたようです。少々、お金がかかっていそうですが、駅舎はまさに街の玄関口だし、最近はどの街に行っても同じような造りの事が多いですから、この程度のことは許されるんじゃないでしょうか。他のJRもこれを良い例えにして、玄関口にふさわしい駅舎の建設をして欲しいですね。


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!

|

« インスタントラーメン発明記念館に行ってきました | トップページ | 「市場た電車」出発進行 »

ニュース」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

■2009年度グッドデザイン大賞は公共建築物である「岩見沢複合駅舎」-市民の真のニーズから生まれた公共物にこそ、本当の価値が宿る!!
こんにちは。2009年度グッドデザイン大賞、「岩見沢複合駅舎」が受賞です。素晴らしいことだと思います。市民の長年の夢が実験したものと思います。こうした、市民の願いを形として実現できたため、グッドデザイン賞受賞につながつたものと思います。私自身が、最後に岩見沢市を訪れたのは、10年ほど前で、駅の裏には、建築が中止になった建物コンクリートと鉄筋のかたまりが無残な姿をさらしていたのを覚えています。過去の政府主導の公共物などとは異なり、このような公共物にこそ、本当の価値が宿るのだと思います。日本では、残念ながら、こうしたことを早期に実現するためのインフラが整備されていないと思います。これを何とかすることが、現政権の大きな課題でもあると思います。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。

投稿: yutakarlson | 2009年11月 8日 (日) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/46691040

この記事へのトラックバック一覧です: 岩見沢駅舎が'09グッドデザイン大賞に:

« インスタントラーメン発明記念館に行ってきました | トップページ | 「市場た電車」出発進行 »