« 今月の時刻表~'10年4月号 | トップページ | 余部鉄橋の架替日程が発表 »

北近畿タンゴ鉄道が、鉄道むすめフィギア発売

但馬みえ

北近畿タンゴ鉄道は、KTR限定の「鉄道むすめ ~鉄道制服コレクション~」『但馬みえ』を1,000個限定で発売する。yomiurionline両丹日々新聞MSN産経ニュース北近畿タンゴ鉄道

⇒(4/4追記:4月1日で完売したそうです。)

観光案内など、車内サービスを行っているアテンダントをモチーフにしたフィギア、「鉄道むすめ」を、北近畿タンゴ鉄道の有人駅限定で発売。

4月1日から限定1,000個の販売で、売り切れ次第終了する。1個630円。

もちろん名前は、「コウノトリの郷」駅になったばかりの「但馬三江」からきている。KTRをより身近に感じてもらおうと、シリーズの発売元、トミーテックに制作を依頼。商品化に至った。

このニュースを聞くまで、KTRにアテンダントが居るとは知りませんでした。宮津線は海岸線を走り、風光明媚なところが多いですから、観光客相手には、アテンダント導入は正解かも知れません。あと、主な利用者である地元のお年寄りにも、アテンダントは必要なんでしょうね。しかし、今日から発売となったこのフィギア。どのくらい需要があるんでしょうか。私はその道の趣味が無いので分かりません。この4月3日に円山川橋梁お別れ乗車に行ってこようと思っているので、確かめたいと思います。

■関連記事
但馬三江駅にコウノトリの郷駅の愛称


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!

|

« 今月の時刻表~'10年4月号 | トップページ | 余部鉄橋の架替日程が発表 »

ショッピング」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/47968601

この記事へのトラックバック一覧です: 北近畿タンゴ鉄道が、鉄道むすめフィギア発売:

« 今月の時刻表~'10年4月号 | トップページ | 余部鉄橋の架替日程が発表 »