« リニア新幹線、始発駅は品川に | トップページ | フリーゲージトレイン開発が開業に間に合わない恐れ »

「新」余部橋梁、スタート!

新余部橋梁架替工事に伴い運休していた、余部橋梁ですが、切替も終わり、今日からコンクリート製の「新」余部橋梁を列車が走るようになりました。MSN産経ニュースyomiurionline毎日.jp日本経済新聞asahi.com時事通信47news神戸新聞

7月16日一足先に、100年弱の歴史に幕を下ろした「余部鉄橋」。その鉄橋を取り壊し、切替工事が進められていましたが、予定通り、12日6時30分すぎ、浜坂始発の160Dが、地元住民や観光客ら約250人を乗せて「新」余部橋梁を渡りました。
これで、地元の人々が願った列車の定時運行が確保され、もちろん、安全性も格段に向上しました。

列車転落事故が起こった1986年12月から24年弱。ようやく新橋梁が開通しました。地元の方々の鉄橋への愛着はあったでしょうが、同時に悲しい思いでも刻まれた橋でした。
30億円の大事業。これで良かった、といえるよう、JRさんには引き続き安全運行につとめていただきたいと思います。


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!

|

« リニア新幹線、始発駅は品川に | トップページ | フリーゲージトレイン開発が開業に間に合わない恐れ »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

行政」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/49132952

この記事へのトラックバック一覧です: 「新」余部橋梁、スタート!:

« リニア新幹線、始発駅は品川に | トップページ | フリーゲージトレイン開発が開業に間に合わない恐れ »