« 旧三木鉄道のレールが盗まれる | トップページ | JR西もディーゼルハイブリッド車両 »

神戸電鉄が粟生線資産の買取りを要請

赤字に苦しむ神戸電鉄粟生線について、神戸電鉄が、小野市に対して鉄道施設の買取りを要請したことが判った。神戸新聞毎日.jp

毎年12.7億円の赤字を計上している神戸電鉄粟生線。地域公共交通の活性化及び再生に関する法律に基づく活性化協議会を結成するも、法の期限により補助金が予定の3年間から2年間しか受けられず、非常に苦しい立場に置かれています。
今回の要請は、神戸電鉄側が現時点で考えられる方法の要請を、沿線3市(神戸市、三木市、小野市)に対して行ったもの。内訳は、神戸市2億円、三木市40億円、小野市26億円となっています。

しかし、この要請を受けて沿線3市が施設を買い取ったとしても、粟生線の赤字は解消されず、2021年度には9億3千万円の赤字になるとの試算も出ている。

非常に困った事態ですね。公有民営でも、赤字体質から脱却できないとなると、根本から考え直さないと、いつまでも、運営資金を公金から投入し続けないといけないことになります。
そもそも、神戸電鉄は黒字の民間会社。グループとしては阪急阪神ホールディングスの一員でもあります。いきなり官に対して助けを求めるのではなく、会社内、グループ内で何とか使用とする姿勢を見せるべきではないでしょうか。


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!


|

« 旧三木鉄道のレールが盗まれる | トップページ | JR西もディーゼルハイブリッド車両 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/52048719

この記事へのトラックバック一覧です: 神戸電鉄が粟生線資産の買取りを要請:

» 神戸電鉄、地元自治体に上下分離を提示 [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 それなりに乗客がいるはずなのに、苦境に追い込まれている神戸電鉄粟生線。今年中に [続きを読む]

受信: 2011年7月 3日 (日) 23時49分

« 旧三木鉄道のレールが盗まれる | トップページ | JR西もディーゼルハイブリッド車両 »