« 十和田観光電鉄が廃線 | トップページ | 今月の時刻表~'11年11月号 »

207系・321系に新しいつり革を導入

改良されたつり革JR西日本は、福知山線等で快速・普通として走っている207系・321系に、安全性の向上に配慮した新しいつり革を導入する事を発表した。神戸新聞yomiurionlineJR西日本

このつり革は、JR神戸線等で既に新快速として走っている225系に取り入れられているもので、とっさの時にもつかみ易いよう、形状、色などに工夫がされている。

事故は起こさない事が肝心ですが、起こってしまったときの減災の工夫も必要ですよね。このつり革がどの程度安全性に寄与するのか判りませんが、今回、事故が起こった福知山線でも、このつり革が導入された車両が走る事になるので、改めて安全性の向上について考え直してみて欲しいと思います。


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!


|

« 十和田観光電鉄が廃線 | トップページ | 今月の時刻表~'11年11月号 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/53034381

この記事へのトラックバック一覧です: 207系・321系に新しいつり革を導入:

« 十和田観光電鉄が廃線 | トップページ | 今月の時刻表~'11年11月号 »