« 四国くるりきっぷの旅 2日目(1) | トップページ | 四国くるりきっぷの旅 3日目(1) »

2017年7月 9日 (日)

四国くるりきっぷの旅 2日目(2)

四国くるりきっぷの旅 2日目(1)からの続きです。

2日目行程
さぁ、秘境駅の坪尻駅を後にする列車がやってきました。
坪尻駅
 
このタイミングでスコールのような雨が降ってきました。あと1分待ってくれれば濡れなかったんですけどねぇ。
スイッチバック式の坪尻駅では、ワンマン運転の乗降口は、琴平方面、阿波池田方面ともに琴平方面のドアになります。ホームがそこだけ高くなっているんですが、私は気づかず、前乗りとの意識で阿波池田方面のドアで待ってて、ドアが開かなくて少し焦ってしまいました。
乗車した1000系の阿波池田行きは乗客が私1人。完全に貸切です。一旦、阿波池田に戻って高松を目指します。
再び阿波池田駅で、今度は特急南風18号で北へ向かいます。
南風18号
日曜日ともあって、2000系5両編成で到着。乗車率も9割ほどありましたが、座席をなんとか確保して北へ向かいます。
今日の予定はかなり余裕があり、このまま多度津乗り換えで、ホテルを確保した高松にいって終わりだったのですが、ちょっと閃きが働いて、この南風で瀬戸大橋を渡って児島に向かいます。
児島から快速マリンライナーのパノラマグリーン車かぶりつきをやってみたいと思います。琴平、丸亀と停まるたびに乗客が増え、特急南風は、ほぼ満員で瀬戸大橋を渡ります。
で、児島駅に到着。
児島駅そうそう、JR四国ではなく、JR西日本の駅ですねぇ。初めて降りましたが、駅の大きさの割に人の気配がなく、寂しい感じでした。児島ボート開催日くらいは賑わうのでしょうか。
そうこうしているうちに、快速マリンライナーが到着。e5489のチケットレス特急券で用意したパノラマグリーン車C席に着きます。
快速マリンライナー
パノラマグリーン車は4席あるので、他にいても1人くらいかなと思って乗り込みましたが、すでに他の3席は埋まっていました。
席について、ビデオカメラをせっとしてかぶりつき動画を撮影したものがこちら。

瀬戸大橋直前のトンネルの状況などがよくわかると思います。
電車はスマートに加速も良く、坂出到着後はノンストップで高松へ。
高松駅
よく見ると笑顔の高松駅です。さすがに乗降客も多いですね。駅前広場では、ダンスや歌ってるグループが居たりとすっかりと会の様相です。さて、高松といえばやはりうどんが食べたいですよね。ホテルチェックインを待てずに、高松駅前でうどん屋さんに入ってしまいました。
ホテルは、高松駅前ではなく、ことでんの瓦町駅ふきんなので、ことでん高松築港駅へ。ホームにあるパブ飲み屋が気になってたのですが日曜日で休みのようです。2駅で近代的な駅の瓦町駅に到着。
讃岐うどん 高松築港駅
ことでん 瓦町駅
無事にホテルに到着して、2日目の行程を終えました。

2日目(1) 1日目(2) 2日目(1)  3日目(1) 3日目(2) 3日目(1)


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!


« 四国くるりきっぷの旅 2日目(1) | トップページ | 四国くるりきっぷの旅 3日目(1) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

時刻表」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/65514514

この記事へのトラックバック一覧です: 四国くるりきっぷの旅 2日目(2):

« 四国くるりきっぷの旅 2日目(1) | トップページ | 四国くるりきっぷの旅 3日目(1) »

シリーズ記事

  • 今月の時刻表
    2008年
         
         
    2009年
         
         
    2010年
         
         
    2011年
          
         
    2012年
         
         
    2013年
         
         
    2014年
         
         
  • ハンディカムの新製品比較
       
     
  • おおさか東線乗車記
       
      
  • 井原鉄道訪問記
       

あまるべ

  • 新旧余部橋梁見学会
    余部鉄橋が最後のライトアップをされたので、ちょっくら撮影に行ってきました。 いっぱい見たい場合は、http://www.geocities.jp/da_soku/amarube/ で見てください。
無料ブログはココログ

ブログ内検索

最近のトラックバック