« 四国くるりきっぷの旅 2日目(2) | トップページ | 四国くるりきっぷの旅 3日目(2) »

2017年7月11日 (火)

四国くるりきっぷの旅 3日目(1)

四国くるりきっぷの旅、3日目になりました。
1日目の様子は、1日目(1)1日目(2)2日目(1)2日目(2)をご覧ください。
3日目行程
高松のホテルも、高知のホテルと同じく朝食付きのプランでした。しかし、面白いのは近くの吉野家の380円の食券を渡されて食べに行く、というスタイル。迷ったけど、辛子明太子定食をチョイス。390円だったので、追い金10円を支払いました。
少し早めに高松駅へ向かいます。再び琴電瓦町駅から高松築港駅へ。今度は長尾線系統がやってきました。
辛子明太子定食 琴電長尾線
高松駅に到着すると、平日朝の通勤時間帯です。到着する列車からどんどん乗客が降りてきます。乗らないけど、良い車両にも巡り会えました。
サンライズ瀬戸 いしづち8000系
1500系 7000系
寝台電車「サンライズ瀬戸」、いしづち8000系、1500系、7000系とJR四国のエース級が続々と到着してきます。
高松駅に早めに来たもう一つの目的が、連絡船うどんです。本四の連絡線があった時代の味を脈々と受け継ぐうどん屋さんが、高松駅構内にあります。朝食を食べたところですが、ここはうどんを食べて行くとしますか。
連絡線うどん かき揚げうどん
かき揚げうどんをいただきました。当時の味を再現しているんでしょうが…、私にはちょっと残念な味でした。最近の讃岐うどんブームを乗り切ったうどんの味を知ってしまっているからでしょうか…。
これは、どこかでもう一杯、讃岐うどんを食べて帰らないと!と思いました。
折り返してうずしお3号になるうずしお4号が少し遅れて、入線してきました。
特急うずしお
 
手際よく車内清掃、分割作業を終えて、うずしお3号は定時に高松駅を発車しました。
特急という名前ですが、結構まめに駅に停車し、快速の感じで進みます。1時間ほどで終点徳島駅に到着。お昼頃に阿佐海岸鉄道の甲浦駅に滞在する予定なのですが、お昼ご飯にありつけない可能性が高いので、保険をかけて徳島駅のコンビニでおにぎりを購入。乗り継ぎも悪くないので、駅写真も余り離れずに撮影。
特急徳島駅
すでに次に乗車する特急むろと1号は、185系の2両編成で到着済みです。
特急むろと
平日の昼間ということもあるんでしょう。乗車率は2割程度で発車。こちらもかっ飛ばしていく感じはなく、快速の感じでマメに駅に停車しながら、1時間ほどで終点の牟岐駅へ。
海部行きは到着ホームの向かいにすでに停まっています。牟岐駅での海部方面への乗り継ぎが良いのはよいことなんですが、良すぎて駅舎の撮影はできませんでした。
1500系海部行き
牟岐線の終点、海部を目指します。乗客は旅行者、地元の方含めて6~7人といったところでしょうか。平日昼間ならこんなものでしょうかね。牟岐から先の区間は鉄建公団建設区間なので、踏切もなく、地形に逆らって線形重視で走行しています。3駅15分ほどで終点海部駅に到着。せっかくここまで来たんだから、さらに南を目指して、阿佐海岸鉄道に乗車します。
海部駅
海部駅では、7分乗り継ぎなんですが、乗るべき阿佐海岸鉄道の列車が居ません。と思っていると、構内踏切の音が鳴り、甲浦方向から、向かいの2番線に列車が入ってきました。
阿佐海岸鉄道
阿佐海岸鉄道に乗り換え、2駅先の終点、甲浦を目指します。発車して10分弱、終点の甲浦駅に到着。
Shikoku_221
しかし、阿佐海岸鉄道が赤字なのも判りますが、この列車の分離・乗り継ぎ、なんとかならないでしょうかねぇ。余計に乗客を遠ざけているような気がします。でも、DMVを導入する計画が進んでいるんですよね。効果のほどは判りませんが、前向きに努力している事は良いことでしょう。
徳島駅で心配した、昼食場所ですが、当たっていました。駅舎内に売店はありますが、お菓子程度。食べに行くのも10分程度は歩かないとお店はなさそうです。駅に案内マップがおいてありましたので、これから行かれる方は参考にしてください。
折り返し時間40分ほどだったので、周辺を散策。けど、町の中心部まで行く余裕もなく、DMVが導入されたら、どうやって道まで降りてくるのかなぁと想像だけを膨らませてました。
さぁ、徳島まで来た道を戻ります。
Shikoku_2206月とあって、車内はてるてる坊主や折り紙のあじさいが飾られていました。
阿佐海岸鉄道車内 阿佐海岸鉄道きっぷ
行きは車内精算、と言っても運賃箱は閉じてあって、甲浦駅で、運転手さんが直接きっぷや現金を回収してました。帰りは、甲浦駅の売店で切符を購入。こういった事前印刷のきっぷって最近接して無かったなぁ。懐かしい感じです。
長くなりましたので、3日目(2)に続きます…。

2日目(2) 1日目(2) 2日目(1) 2日目(2)  3日目(2) 3日目(2)


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!


« 四国くるりきっぷの旅 2日目(2) | トップページ | 四国くるりきっぷの旅 3日目(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

時刻表」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221631/65518766

この記事へのトラックバック一覧です: 四国くるりきっぷの旅 3日目(1):

« 四国くるりきっぷの旅 2日目(2) | トップページ | 四国くるりきっぷの旅 3日目(2) »

シリーズ記事

  • 今月の時刻表
    2008年
         
         
    2009年
         
         
    2010年
         
         
    2011年
          
         
    2012年
         
         
    2013年
         
         
    2014年
         
         
  • ハンディカムの新製品比較
       
     
  • おおさか東線乗車記
       
      
  • 井原鉄道訪問記
       

あまるべ

  • 新旧余部橋梁見学会
    余部鉄橋が最後のライトアップをされたので、ちょっくら撮影に行ってきました。 いっぱい見たい場合は、http://www.geocities.jp/da_soku/amarube/ で見てください。
無料ブログはココログ

ブログ内検索

最近のトラックバック