卓球

第62回近畿中学校卓球大会要項

平成25年8月7日(水)、8日(木)に滋賀県湖南市総合体育館で行われる、第62回近畿中学校卓球大会の要項を入手したので、掲示します。

「要項」をダウンロード

「諸連絡1」をダウンロード

「諸連絡2」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第52回近畿卓球選手権大会実施要項

平成25年9月21日(土)、22日(日)に京都府立体育館で行われる、第52回近畿卓球選手権大会の実施要項を入手したので掲示します。

「52.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石の宝殿~あずきミュージアム

Imag0090

今日は、娘が近畿選手権と後藤杯名古屋オープンの各々一般の部の県予選が高砂総合体育館でありました。
結果は、近畿選手権が1回戦負け。…やっぱり朝は動きが悪いです。
後藤杯名古屋オープンは、ベスト8入り!で出場権を獲得しました。

ほとんどが大学生の中で、1人中学生だったので、正直無理かなぁと思っていましたが、何とか滑り込めました。

で、会場の高砂総合体育館は、石の宝殿で有名な生石(おうしこ)神社がすぐ目の前。


大きな地図で見る

ついでなので、立ち寄ってみました。 Imag0083

大きくて全体を写すことが出来ませんでしたが、ホントに浮き石の様に見えます。パワースポットとして人気もあるようで、絵馬には若い人たちの願い事なども書かれていました。

その足で、姫路に本社のある御座候へ。

Imag0089 工場併設の「あずきミュージアム」に入ろうと行ったのですが、時間が遅くて全部見て回れない、とのことであきらめて、工場ショップへ。ここでは注文してから焼き始める、御座候のほかあずきソフトクリームなどが楽しめます。もちろん、御座候を注文。それが冒頭の写真です。

御座候は、大概買ってから持って帰って食べるので、焼きたては初めて味わいます。
アツアツの御座候は、皮が少しパリッとしていて、食べ慣れているものよりもおいしかったです。

さぁ、次はどこへ行こうか。

■こんな記事も

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成24年度兵庫県卓球協会事業計画

24

兵庫県卓球協会のHPで公開してくれたら便利なのに、いつも左側の協会の事業分しか公開していません。 ということで公開しておきます。

■こんな記事も

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選手宣誓

選手宣誓"

娘の小学生最後の全国大会、平成23年度全日本選手権大会(ホープス・カブ・バンビの部)が神戸グリーンアリーナで始まりました。地元開催という地の利もあり、ラッキーにもうちの娘が選手代表として選手宣誓をすることになりました。

最後の大会に良い思い出が出来ました。おかげで会場では有名になってしまったようですが…。

試合は勝ち進めばあと2日、日曜日まで続きます。勝っても負けてももう来年は出る事が出来ないので、一試合でも長く続けられるよう、祈るばかりです。


今日は、1番目の試合1試合のみで午前中で終わってしまいました。試合をしていると、同じく試合の終わった第1シードの加藤美優ちゃんから、会場近辺で練習できる場所を教えてー、と聞いてきたので、うちのクラブまで来ていただきました。

http://nblog.mrsc.jp/entry/20551

仲の良い2人が、普段走らないのに満面の笑顔で走っていました。さぁ、2年連続対戦できた2人ですが、今年は決勝戦で当たります。うちがそこまで残れるかなぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

東アジアホープス出場決定

Easia卓球の小学生の国際大会「東アジアホープス卓球大会」の国内代表選考会が、この土日、味の素ナショナルトレーニングセンターにて行われました。

うちの娘も昨年に引き続き出場し、今年はようやく、代表権を獲得することが出来ました!

昨年は2次リーグで2位になり、さらにそこから代表を決めるリーグ戦で、3人が2勝1敗、全ての試合が3-2で決着という同率で並び、最終、得点率で涙を呑みました。

今年は、雪辱を晴らすためにも、全勝1位通過、あわよくばセットも落とさないのを目標にしてきました。けっか、全勝1位通過でしたが、2次リーグの最終試合で2セット取られてしまいました。仕方ないか…。

本大会は8月2~3日に行われます。いよいよ国際大会デビューです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成23年度兵庫県卓球協会事業計画

本家の公式ホームページがなかなか平成23年度の事業計画をアップしないので、先行してアップします。

H23年度兵庫県卓球協会事業計画
※画像をクリックすると、pdfファイルがダウンロード出来ます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

セシルオープンスプリングカップ

100314丹波市立公民館体育館で行われた「第5回セシルオープン卓球選手権大会スプリングカップ」に出場してきました。
ダブルスとシングルス、それぞれ高校・一般の部に出場して、どちらも優勝!してきました。

ダブルスは、一般の部に12組が出場し、4組ずつ3ブロックに別れて1回戦リーグ。そこの1位が今度は3組で決勝戦リーグをします。
ペアの左カットマンに助けられながら、全勝で優勝することが出来ました。

シングルスは30人が出場し、3~4人で1回戦リーグのあと決勝トーナメントです。
今日は試合進行が遅く、シングルスが始まったのが15時前。午前中動きの悪い娘もこの時間になれば、動きが良かったです。高校生を続々と倒し、準決勝でブロックとバックドライブの上手い中学生にあたります。スマッシュを撃ってもブロックで返ってきますが、何とか3-2でしのぎ決勝戦へ。
決勝戦は、全中ベスト64の地元でも有名な中学生。クラブのみんなも、当然、相手が勝つものと思っていましたが、1セット目を相手に先行を許しながらも逆転勝ち。2セット目を落としたものの、1-1で迎えた3セット目も5点差を跳ね返して逆転勝ち。俄然、うちのクラブのみんなが盛り上がります。4セット目は、終始競りながら8-8まで経過、そこから3本連取して優勝しました。

今日は、本当に足も身体も動きが良く、ドライブもフォア、バックとも良く入って決まっていました。最高のできだったと思います。ありがとうございました。

小6の兄も、同様に中学の部でダブルス、シングルスとも出場しました。ダブルスはほとんど練習しないまま試合に挑んだので、結果が出せず。シングルスはリーグを突破し、トーナメント1試合目に2番シードにあたってしまいます。しかし、1セット目を先取して、2セット目も調子良かったのですが、やっぱり2番シードの相手です。途中で調子を取り戻し、そのままずるずると1-3で負けてしまいました。
でも、試合に一生懸命集中して出来ました。2年のブランクの後、再び卓球を始めて、4ヶ月ほど。充分すぎるできだったと思います。

今日は、珍しく2人とも良い試合が出来て、気分良く帰ってくることが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホープス・カブ選手+指導者研修合宿

Sh380111 26日~28日の日程で、「ホープス・カブ選手+指導者研修合宿」に行っています。
東京北区にある、味の素ナショナルトレーニングセンターで行われています。

2泊3日の日程で、卓球技術はもちろん、食事(栄養)の採り方、心理指導まで、本当に充実した内容です。ナショナルトレーニングセンターの食事は、カフェテリア方式なんですが、その採り方も「練習」と位置づけ、採り方が間違っていたり、足りなかったりすると、栄養指導が入ります。

技術練習も、元全日本女子監督、近藤欽司氏を迎え、ナショナルチームの布陣がそのまま指導していただいています。

Sh3800051 練習は、全日本チームも練習している同じ場所で練習します。

現在は、2日目を終わったところですが、3日目、昼食までが合宿です。

うちの娘がどこまでついていけるか、ついていけてるのかが問題ですが、まず、行けることがない場所に連れてきてもらって、その場所の空気を体験させていただいただけでも、大きな収穫となったと思います。

これを気に、もっともっと強くなってくれるといいんですけど…。親としても、栄養面をはじめとして、サポートしていく面がはっきりして、よい合宿でした。
もう一度、これるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後藤杯(名古屋オープン)に行ってきました。

Nagoyaopen01もう先週の事になりましたが、1月23日、24日と愛知県岡崎市に娘の卓球の試合、名古屋オープンに行ってきました。娘はカブの部に出場です。

当日朝5時に出発。新名神~伊勢湾岸道を通って、220km余り。3時間弱で到着しました。

この試合は、1日目、4人で1次リーグで順位を決めて、1位の人が2次リーグへ。2日目、1位通しが4~5人集まって2次リーグをして、ここで1位の人が準々決勝のトーナメントに進める方式です。たくさん試合が出来ますが、勝ち抜くにも、たくさん試合をこなさないといけません。

まず、対戦表を見てびっくり!娘が1番シードです。そりゃ、試合に行くんだから勝つ気で行ってますが、まさか1番シードをもらえるとは…。でも、他にも強い子が出ているはず…、と思って確認すると、みんなホープスの部にクラスを上げて出場していましたぁ。

娘は1次も2次も4人リーグだったので、準々決勝に進むまでに6試合こなしました。リーグ中は、最後の試合で1セット落としただけで、いつも通り元気は無いものの、危なげなく決勝トーナメントに進出です。

2日目午後からが決勝トーナメント。1試合目の相手が愛知県の子です。これも1セット落とすものの、3-1で勝利。準決勝は奈良県の子が相手になり、同じ近畿同士なので、お互いよく知っている子でした。ここでも3-1で勝利。決勝も引き続いて奈良県の子。この子の6年生の姉には、まだ勝ったことが無いのですが、同学年のこの子には負けたことが無く、ここでも3-0で勝利!優勝しました~~!。

Nagoyaopen02

昨年は、3年生で3~4年生の部に初めて参加して、挑戦者の気持ちで挑んで8位入賞。今年は、1番シードを戴いて、守ることなく試合に挑んで、優勝出来ました。応援してくださった方々、ありがとうございました。

最後に、この大会では、会場に暖房がかかるのですが、今年はかなり暑かったです。娘に言わせると、ラバーの利き、球の飛び方が、普段の練習と異なる(よく回って、よく飛ぶ)そうで、そこまで暖房を効かせなくても…と思いました。

帰りは、伊勢湾岸道・刈谷PAに立ち寄り、お土産選び。みんな考えることが同じなのか、「卓球帰り」の人たちによく会いました。終わる時間が延びたのもありましたが結局、岡崎でやっているのにもかかわらず、岡崎の事は良く分からない遠征になってしまいました。この辺り、2日間の日程なんだから、どちらかの終わる時間を早くすれば、地元観光に少しでも出かけることが出来たのになぁ、と思いました。

今年最初の大きな試合でしたが、良いスタートを切ることが出来ました。来月は大阪オープンに初出場します。どこまで残れるのか判りませんが、頑張っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)