グルメ・クッキング

石の宝殿~あずきミュージアム

Imag0090

今日は、娘が近畿選手権と後藤杯名古屋オープンの各々一般の部の県予選が高砂総合体育館でありました。
結果は、近畿選手権が1回戦負け。…やっぱり朝は動きが悪いです。
後藤杯名古屋オープンは、ベスト8入り!で出場権を獲得しました。

ほとんどが大学生の中で、1人中学生だったので、正直無理かなぁと思っていましたが、何とか滑り込めました。

で、会場の高砂総合体育館は、石の宝殿で有名な生石(おうしこ)神社がすぐ目の前。


大きな地図で見る

ついでなので、立ち寄ってみました。 Imag0083

大きくて全体を写すことが出来ませんでしたが、ホントに浮き石の様に見えます。パワースポットとして人気もあるようで、絵馬には若い人たちの願い事なども書かれていました。

その足で、姫路に本社のある御座候へ。

Imag0089 工場併設の「あずきミュージアム」に入ろうと行ったのですが、時間が遅くて全部見て回れない、とのことであきらめて、工場ショップへ。ここでは注文してから焼き始める、御座候のほかあずきソフトクリームなどが楽しめます。もちろん、御座候を注文。それが冒頭の写真です。

御座候は、大概買ってから持って帰って食べるので、焼きたては初めて味わいます。
アツアツの御座候は、皮が少しパリッとしていて、食べ慣れているものよりもおいしかったです。

さぁ、次はどこへ行こうか。

■こんな記事も

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡山デミカツ丼

岡山デミカツ丼
岡山デミカツ丼(めんたいチーズ)

ゴールデンウィークに卓球の試合で岡山へ行って来ました。

せっかく行くのに、体育館だけじゃあもったいないと思って、事前にネットで調べたら、岡山のB級グルメで「デミカツ丼」ってあるんですね。

早速地図で調べて、体育館とICとの間にある「かつ亭」さんにお邪魔しました。
地元で馴染んでる感じのお店で、定食ならご飯お代わり自由!っていうのが売りの様子です。入った時間がずれていたため、店内は他のお客さん1人だけ。早速私はレギュラーの「デミカツ丼」、娘は「めんたいチーズ丼」を注文しました。


カツはもちろん揚げたてで、デミグラスソースも味はしっかりあるものの、重たく無く、2人とも空腹で入った訳じゃないのに、ペロッと完食してしまいました。
今度行く時は、お腹を空かして定食でチャレンジしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

居酒屋ビール、中ジョッキと小ジョッキが量同じ?

Yahooを見ていたら、こんな気になる記事が…。

マジメに検証「居酒屋のビール、 中と小の量は同じ」は本当か?

Yahooニュースは程なく消えると思うので、元記事をどうぞ。

女性自身:マジメに検証「居酒屋のビール、 中と小の量は同じ」は本当か?

結果、店によりけりで、

 1.中ジョッキ>小ジョッキ
 2.中ジョッキ=小ジョッキ
 3.中ジョッキ<小ジョッキ

というすべてのパターンが存在する事が判りました。

もちろん、法令も定義もないので、何にも違反している事は無いんですが、2や3のパターンだと、小ジョッキを頼んだ方が割安になってしまいますねぇ。

店側としても、一番良く出る中ジョッキで稼ぎたい気持ちも判りますけど…。やはり、中ジョッキの量を少しでも多くしておいてもらわないと、客側からすれば、やるせない気持ちになって、気持ちよく酔えないですねぇ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

年に一度のフランス料理

うちでは、年に一度、フランス料理を食べに行くことにしています。これは、結婚記念日、嫁さんの誕生日、私の誕生日が11月後半に固まっているため、一括で記念しようということからです。
行くお店は、結婚式を挙げたレストランのシェフがその後、開いたお店「Chateau d'Angers(シャトーアンジェ)」。東垂水の浜手にあります。

ここのこだわりは、「オーガニック・フレンチ」。味や盛りつけなどはもちろんのこと、素材のオーガニック(無農薬・有機栽培)にこだわり、日本の四季がわかるフランス料理になっています。
今回いただいたのは、お肉とお魚の両方がいただける、「Duchesse」。

前菜 オードブル
前菜:
 パテ・ド・カンパーニュー(田舎風)
オードブル:
 鮪のカルパッチョとサラダ
スープ お魚
スープ:
 徳島金時のクリームスープ
お魚:たらのポワレーこがし
 バターソースと白子の
  春巻き包み焼き
お肉 デザート
お肉:牛フィレ肉のステーキ
 赤ワインソース
デザート:カラメルのプリンと
 ザクロのソルベ

プラス紅茶:オーガニックティーを選びました。
これで、1人前6,300円のコースです。ここのシェフは、これと同じ料理を一流ホテルで出すとン万円はする腕前で、味の方は心配の必要なし。お値段も大変リーズナブルになっています。

私たちは、結婚式をプロデュースしていただいたり、既に何度も食事に行かせていただいているおかげで、シェフ自ら出迎えていただき、いつも楽しいお喋りをして、食事の雰囲気を盛り上げていただいています。
普段着のまま行けるお店で、堅苦しくもなく、シェフの思いが隅々まで行き届いているお店だなぁ、といつも感心させられます。是非是非、皆さんも一度はお越しくださいませ。

■「Chateau d'Angers(シャトーアンジェ)
  http://www.chateaudangers.com/
 住所:〒655-0892 神戸市垂水区平磯1丁目1-38
 TEL:078-752-0020  FAX:078-751-2151

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルーポンで格安の中華フルコースを食べてきた

先日、今流行りのクーポンサイト と題して半額以上割引のクーポンサイトを紹介しましたが、早速、そのクーポンを購入して、実際に中華フルコースを食べてきました。

行ってきたのは、宝塚にある、「中國名菜 龍坊(ロンファン)」。場所は、宝塚大劇場にほど近く、宝塚駅から歩いても7~8分で到着します。


大きな地図で見る

元宝塚ファミリーランド跡地にある、「宝塚ガーデンフィールズ」内にあって、昼間に行くと英国風ガーデンが一望できるみたいですが、夜だったので見えませんでした。建物は元宝塚歌劇記念館として親しまれてきた洋風建築で、なかなか風情があります。

そこで今回いただいたのは、【水晶コース】(全9品コース)+飲み放題1.5Hで、定価6,750円がなんと!2,500円∑ヾ( ̄0 ̄;ノという驚きの値段で食べられるのでした。

特製前菜5種盛り合せ フカヒレと大和芋のとろみスープ
特製前菜5種盛り合せ フカヒレと大和芋のとろみスープ

あ~!前菜、前の皿の左側、タコを食べてから写真撮らなきゃって思って、撮りました~。本当はタコがあります!

鮑の牡蠣油煮込み 季節野菜の盛り合せ
鮑の牡蠣油煮込み 季節野菜の盛り合せ
ヤリイカの薄塩炒め 本場山東省の黒酢風味酢豚
ヤリイカの薄塩炒め 本場山東省の黒酢風味酢豚
手作り点心一種 海鮮と野菜のおこげ
手作り点心一種 海鮮と野菜のおこげ
本日のデザート二種盛り合せ ↑この「海鮮と野菜のおこげ」だけ、大皿で来ました。7人前です。
本日のデザート二種盛り合せ  

と、一気に紹介しちゃいました。繰り返しますけど、これに、飲み放題〔キリンビール(中瓶)、白ワイン、赤ワイン、焼酎、カクテル(3種)、アイスウーロン茶、オレンジジュース、コーラ〕が付いて、2,500円∑ヾ( ̄0 ̄;ノでした。

私は、ビールの飲み放題を飲み負けないようにsweat02飲んでいたので、お味の方ははっきりと覚えていませんが…、今回一緒に行った中に飲まない人も居たので、そういった場合、こういうフルコースなら、安心して行けますよね。飲み負けてる、って感じではないでしょうし。

一緒に行ったグループの他の人たちは、本当に2,500円だけで食べられるのか、最後に追加料金を請求されるんじゃないかって、ずーと言われていましたが、もちろん、クーポン以外請求されることなく、さらに最後には、次回5%オフのサービスチケットまでもらって帰ってきました。

総括すると、こんな格安でこの中華フルコースを食べられるなら、行かない手はない!グルーポンは、購入できる時間が限られているので、見つけたときは、とりあえず買っておく!これしかないですね。まずは、↓から会員登録を!

Groupon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今流行りのクーポンサイト

最近、はまっているクーポンサイトのご紹介です。

■グルーポン

Groupon

■KAUPON

KAUPON

いずれも、無料登録を行い、提示されたクーポンを制限時間内にクレジットカードで必要枚数購入するだけで、50%以上の割引サービスが受けられちゃう、魅力的なサイトです。

これは、共同購入でクーポンを大量同時購入することで可能になったサービス。だから、購入枚数が少ないと、クーポンが成立しない可能性もあります。

でも、クーポンを買うことで、めちゃめちゃ安くなるので、だいたいは成立しているようです。それよりも売り切れが心配かも…。

サービス提供リアもどんどん増えて行っている様子だし、これからの年末年始でみんなで集まる機会も増えるでしょうから、こんなサービスをうまく使って、お得に過ごしちゃいましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

18きっぷ'10春グルメツアー

青春18きっぷが1日分余ったので、香川、岡山辺りのグルメツアーに行ってきました。
行程は、三田7:30発→2720M→8:02着尼崎8:06発→3203M→9:29着相生9:33発→1311M→10:37着岡山10:53発→快速マリンライナー23号→11:35着坂出11:55発→132M→12:14着鬼無12:44発→138M→12:51着高松14:10発→快速マリンライナー38号→15:02着岡山15:10発→1749M→15:28着倉敷17:41発→858M1330M→19:26着姫路19:27発→3526M→20:22着尼崎20:31発→2767M→21:04着三田と組んで出発しました。
当日の朝、早く支度が済んだので、行程より1本早く三田7:15発の2718Mに乗車。これで大阪まで出て、3203Mの座席を確保する計画です。大阪に到着して新快速の出発する5番線へ。もう、すでにいかにも18きっぷを使いそうな風貌の方々や、山登り団体などの列が出来ています。到着しても、あまり席が入れ替わらず、何とか補助席を確保。結局、そこから乗客は減ることなく姫路を出発して、相生での乗り換えを迎えます。
前の竜野駅を出ると、みんな出口に向かって、次の1311Mの座席競争へ。この相生~岡山間は、下手をすると4両編成が1時間に1本程度と山陽本線のボトルネックになっています。相生到着すると、みんな一斉に1311Mへ。この競争をみて、私は急遽予定を変更。岡山まで赤穂線経由にしました。そのまま3203Mに乗車し続けて、播州赤穂で1911Mに乗り換えます。これでも、マリンライナーは1本遅くなりますが、鬼無には同時刻の到着になります。


Udon01 Udon02

久しぶりのマリンライナーで、瀬戸大橋を眺めながらあっという間に四国に渡り、鬼無に12:14到着。ここから徒歩1分の「手打ちうどん北山」へ。ここは、駅近と言うことだけで選んだお店でした。後のことも考えて、ぶっかけ(小)を注文。うどんはこしがあって、のどごしは良かったんですが、付け出しがちょっと濃かったかな?私がショウガを入れすぎたかなぁ?うどん自体の味を感じたければ、もう少し薄くても良かったような気がしました。

Udon03 Udon04

この鬼無駅、こんな事でもないと降りることは無い駅なんですが、無人駅ですが駅舎が中華屋さんになっていて、切符の販売も、この中華屋さんがやっている様子です。さらに、電車を待っているとホームに桃太郎電鉄の石像が!帰って調べてみると、この付近は、昔話桃太郎の発祥の地の1つなんだそうです。駅名からして「おになし」ですからねぇ。その桃太郎にちなんで、ハドソンがこの石像をJR四国に寄贈したんだそう。なかなかインパクトがありました。


Udon05 Udon06

高松駅へ移動して、繁華街・兵庫町へ。アーケード街には、点々とうどん屋さんがありますが、今回はアーケードを入って少し歩いたところ、「こんぴらや 兵庫町店」へ。既に、13時をまわって、まだうどん1杯しか食べていないので、腹ぺこです。ここでは、名物温玉ぶっかけを注文。名物だけあり、出汁と玉子が程よく相まって、良いお味に。うどんは、少し太めでのどごしも良く、おいしく戴きました。これはなかなかクセになりそうな味です。

Udon07 Udon08

高松でもう一軒。高松駅構内にある「連絡船うどん店」に行きます。ここは本四連絡船の時代から受け継ぐ味の店。立ち食いスタイルです。ここでもおろしぶっかけを注文。よく混ぜて食べてくださ~い、とお店の人から声をかけられ、その通りよく混ぜて食べます。おろしとショウガが程よく混ざって、3杯目でもおいし~。欲を言えば、私には少しぬるめだったので、もう少し温かければ満点だったのにぃ。でも、充分おいしかったです。


Udon09 Udon10

マリンライナーに乗って、岡山へ戻ります。今度はうどんを離れて、ご飯もの。岡山のB級グルメで気になった「ドミグラスソースカツ丼」を食べに、「味司 野村」へ。駅から桃太郎通りをまっすぐ、7~8分ほど歩いて、西川緑道を越えた所の南北の細い道に面しています。ロースとヒレがありましたが、ちょっと(100円)奮発してヒレを注文。ここのカツは柔らかくて、何も欠けていなくても充分おいしいと思われるくらいのカツでした。ドミグラスソースが載っていたんですが、ちょっと味が濃いめです。でも、その下にゆでキャベツが敷かれており、これと一緒に食べるとちょうど良い味になります。このキャベツが少なかったのが玉に瑕でしょうか。今度は、カツサンドを持ち帰って、カツのみの味を確かめてみたいと思います。


Udon11最後は、お土産を買いに、デイリーポータルZのこの記事で紹介されていた「平翠軒」に行くため、倉敷へ。
ここは、お酒のあてとなる「珍味」をはじめ、珍しい食べ物がそろっている、食べ物の雑貨屋さん。狭い店内にずらりと各地から取り寄せたすごい種類の珍味やお茶葉、ジャムやとうがらしなど等が所狭しと並べられています。
いっぱい買いたい衝動に駆られながら、値段と相談…。きしめんのおやつや、ミルクジャムなどをお土産として買って帰りました。このお店、本当に小さな看板1つしか出ていないので、迷うこと必至。駅からえびす通りの商店街をずんずんまっすぐ進んで、アーケードを抜けてもずんずんまっすぐ行った右手にあります。
久しぶりに倉敷美観地区に行きましたが、こういった所はやっぱり良いですね。落ち着いた雰囲気が好きです。


帰りは、岡山発だと、またボトルネックで座れる確率が低くなるので、伯備線発の姫路方面直通をチョイス。倉敷から乗ることで、着席チャンスを狙います。15分ほど前に駅に到着したので、伯備線ホームに行くと、電光掲示に4両の案内…。ここから乗ってて良かったぁと思いました。広島方面からの本線列車が到着すると、よく知っている人は、倉敷で乗り換える人も。しっかり先頭に並んで、座席も確保してボトルネックを通過。無事に予定通り21時過ぎ、三田へ帰還となりました。

1日でこれだけ回れると楽しいですね。1番列車や最終のように、かなり無理するんでもなく、なかなか楽しく乗車することができました。急遽の予定変更も可能だし、やっぱり18切符の旅はすてきです。また企画して行きたいと思います。


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

09忘年会シーズン決算

12月に入ると、忘年会シーズンで、なかなかこのブログの更新もままなりませんwobbly

15日には、神戸・三ノ宮のこころへ行きました。
 ここは、飲み放題込3500円のコースを注文。料理も刺身や特大エビぷりマヨなど9品も出てきて、おいしかったです。

18日には、南但馬・朝来市のみのり館で宿泊宴会。
 食べきれないほどの料理が出てきて、残った料理をもって、部屋に戻って宴会の続き…。持ち込みもOKだったので、結構安くあがりました。お風呂が早く終わるので(宴会が長すぎ?smile)入れなかったのが残念。

22日には、明石・矢倉で11月の仕事の打ち上げ。
 28人という大勢で押しかけて、2階の宴会場を貸し切り。元々料亭並ので値段と料理でしたが、学生が半分と言うこともあり飲み物込、1人単価6000円にしてもらいました。さすがに味もサービスも文句なし。懐が豊かな時には、また行きたいと思います。

そして昨日24日は、いつもの庄や三田店で、親戚と忘年会。
 さすがにイブの夜は、居酒屋は満員御礼とは行かなかったようで、まだお店に余裕がありました。当日は事前予約すると、5000円コースが半額になってたので非常にお得でした。バイトの確保が難しかったようで、いつものサービスレベルを保てて無くてちょっと残念でした。

まぁ、自分で言うのもですが、よく飲んでますねぇ。今年はまだ年内に1回。年明け新年会も既に予約が入っています…。体調管理に気をつけながら、過ごしていきたいと思います…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「居酒屋電車」出発進行!

お酒も電車も大好きな私のためにあるような「居酒屋電車」が福井鉄道で始まりました。yomiurionline福井鉄道(pdf)

地酒1本、缶ビール1本、つまみが付いて1980円とこれまたお得な電車です。しかもカラオケ無料!通常、往復780円の運賃がかかりますから、1980-780=1200円でこれだけ楽しめるわけです。まるでパラダイス!!happy01
福井に住んでたら、間違いなく行ってるでしょうね~。18切符シーズンにも突入したし、行ってみたいなぁ。


鉄道のことなら鉄道コム↑クリック!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旬味創作料理「かぶらや」

神戸三宮駅近くの「かぶらや」へ行ってきました。


大きな地図で見る

場所は、ビルの地下1階にあって、ちょっとわかりにくかったです。表に看板があるのですが、これもあまり目立つものじゃないので、良く下調べしておかないと、たどり着けないかも知れません。実際、遅れてきた人は、10分ほど迷って、付近をさまよっていたそうです…。
頂いたのは、ホットペッパーお手軽コース

Kaburaya01 Kaburaya02
入り口の看板です。かなり低い位置にあります。 テーブルの様子
Kaburaya03 Kaburaya04
お通しです。 オススメ鮮魚の三種盛り合わせ。美味でした。
Kaburaya05 Kaburaya06
海老と夏野菜の山椒あんかけ。山椒が良い具合でした。 ここでお寿司が出てきました。なんのお寿司か忘れた。
Kaburaya07 Kaburaya08
この辺になると、だいぶ酔ってて何味だったか記憶がありません。 鶏肉を焼いて塩で食べます。さっぱり。
Kaburaya09 Kaburaya10
サラダもだいぶ食べてしまってから撮影。 揚げ物も塩でさっぱりです。

あと、炊き込みご飯と香の物、アイスクリームが出てきました。これで、2,980円です。

ビールのあてにはちょうどいい加減でした。がっつり食べるには、少々物足りないかも知れません。仲間と楽しい話しをして、良い気分で帰ることが出来ました。

新型インフルエンザの影響でしょうか、店には我々グループともう一組いただけで、三宮の真ん中のお店がそんな状態だとはちょっとびっくりしました。神戸市では「安全宣言」も出ているようだし、電車に乗った印象でも、マスク姿の人は思ったほど多くなかったです。予防も大事ですが、閉じこもってばかりいても仕方ありません。みなさん、神戸にもっと元気をくださ~い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧